月別アーカイブ: 2018年1月

家に居てもらいたい主人

私は専業主婦です。

結婚する前には、主人からいつ子どもが出来ても良いようにと結婚と同時に仕事を辞めて欲しいと言われました。

ありがたい事にすぐ妊娠したので結果としては良かったのですが、私としては本当は妊娠が判明するまで辞めなくても良かったのではと思ってました。

でも同じ職場で働いていた上司としては、いきなり妊娠したから辞めると言われるのは雇ってる側としては困るから妊娠を考えてるならやめておく方が良いと思ったのだそうです。

気持ちは分からなくもないですけどね。

それで出産してからは、子どもが小さな内は家に母親がいた方が良いし、子どもの成長は早いからじっくり家に居て見てあげたらと言われて保育園という考えは却下されました。

私はママ付き合いとか苦手だし、保育園で親関係なく子ども同士で遊ばせて仕事してる方が気楽なのにと思っていたものです。

そして最近になり幼稚園に下の子がやっと入園したので、パートでもと考えていたら、風邪でいきなり休むとかあんまり出来ないだろうし周りに迷惑だからまだ家に居たらと言われたのです。

これから小学生になっても、主人は何かと理由を付けては私に家に居たらと言われる気がしてます。
多分、主人は私を家から出すのが心配なのだと思います。

過保護だけれど、身体も強くないしストレスに弱い私は世間に出すのが心配なのでしょうね。

思ってるよりは弱くないと自分では思ってるけど、とりあえず今は甘えておく事にします。