月別アーカイブ: 2017年4月

健康を意識してナチュラルヘルシースタンダードを飲み始めました!

グリーンスムージーに興味を持ち、自分でも作ってみたりしていました。ただ材料を揃えるのが手間、作るのが面倒という理由から、毎日続けるつもりが全く実行出来ずにいました。そんな時、ネットの口コミで知ったのがナチュラルヘルシースタンダードです。

ナチュラルヘルシースタンダードは手軽にスムージーが出来る粉末で、面倒臭がり屋の私にとってはピッタリの商品でした。「これなら私でも続けられそう」と感じ、早速注文して取り寄せてみました。良かったのは粉末とともに、見た目もオシャレなシェーカーが入っていた事です。そして肝心のスムージーですが、香りは抹茶の中にマンゴーが入っているような感じでした。早速粉末と水をシェーカーに入れてシェイクして飲んでみたところ、少し青臭さは感じましたが、飲みにくいという訳でもありませんでした。

口コミでは豆乳で割るのがオススメと紹介されていたため、次は豆乳で割ってみたところ、こちらは青臭さが消えて、まるで抹茶ミルクのような美味しい味でした。せっかく飲むなら少しでも美味しい方が続けやすいです。そのため、私は毎朝、豆乳か牛乳で割る方法で飲むようにしました。私がスムージーに興味を持ち始めたのは、健康維持はもちろん、ダイエット効果も期待していました。そこでナチュラルヘルシースタンダードを使って朝食の置き換えダイエットも始めました。豆乳や牛乳で割ると、その分少しカロリーは高くなってしまいますが、腹持ちは良くなるので昼食まで空腹感に悩まされる事はありませんでした。

最初は体にあまり変化が無かったのですが、続ける事で、だんだん毎日のお通じが快調になっていきました。スムージーを飲むといつもトイレへ行きたいという気持ちになり、すぐに綺麗な便が出せるようになりました。お腹の中に便を溜め込む事が無くなったので、肌荒れする事も無くなりました。体重もゆっくりですが減ってきています。今はナチュラルヘルシースタンダードを使い始めて1年弱が経過しますが、以前と比べて体重が3キロほど痩せ、顔やお腹周りがスッキリしてきました。

ナチュラルヘルシースタンダード 効果

アラフォーなのにフィトリフトで肌にハリが出てきました

若い頃は肌にハリがなくなるということが理解できませんでしたが、出産をして35歳を過ぎたくらいから、ハリの無さを実感するようになりました。特に朝起きてすぐに鏡を見ると、本当に自分の顔かと疑ってしまうくらい、肌にハリがありません。肌に潤いがないことによって、老けた印象を与えてしまうことが自分でもよく理解できました。

このままでは駄目だから改善したいと考えましたが、子育てや家事、仕事など、毎日が忙しくてエステに通うどころか、スキンケアすら十分に行えないのが現状でした。もっと手軽に効果を得られる方法はないかと考えたときに、フィトリフトの存在を知りました。肌にはできるだけ優しいものを使いたいと思っていたので、植物から生まれたフィトリフトはとても魅力に感じました。エイジングケアをしなければならないとはわかっていましたが、何から始めればいいのかわからなかったので、フィトリフトのように塗るだけでエイジングケアができるというのはありがたいと感じました。

しかも元々自然界に存在した植物の力を借りるというのは、植物と共生してきた人間にとっても効果が高いのではないかと期待が高まりました。特に日本人にとって大豆は食物としても馴染みが深いので、ダイズエキスが含まれていることは安心して使えると感じました。そこでフィトリフトのオールインワンジェルを購入しました。化粧水や乳液、美容液、クリーム成分が含まれていて、パックにも使用できることがわかったので忙しい私にはぴったりだと感じました。

スキンケアの時間を短縮できますし、美容成分がたっぷり配合されているのが嬉しいと思ったからです。フィトリフトをオールインワンジェルを使い始めてから数日たった後、朝起きたときの顔が明るいと感じました。肌が内側からふっくらしてハリが出ていたので、いつもより若く見えたからです。このまま続けてフィトリフトを使用したら、すっぴんでも自信が持てるのではないかと考えています。

フィトリフト 口コミ

ホワイトチアシードで体の中からキレイになる!

社会人になってから食生活が不規則になり、肌荒れと便秘が慢性的に起こり、悩んでいました。仕事で帰ってくるのが夜遅いため、自炊することは難しく、何か悩みを解消するいいものはないか、と思っている時に雑誌でホワイトチアシードが美容にいいという記事を見ました。

チアシードという言葉はなんとなく聞いたことはありましたが、実際にどのように体や健康にいいのかまでは知りませんでした。ホワイトチアシードは、一般的によく出回っているブラックチアシードの中に混ざっている栄養価の高い白い種のみを選別し、10年かけて改良された品種のようです。

同じチアシードでもホワイトチアシードの方が消化吸収に優れているのも特徴です。食物繊維や青魚などに含まれるオメガ3脂肪酸、鉄分やカルシウム、マグネシウムが豊富に含まれているスーパーフードです。スプーン1杯で日本人女性が必要な栄養素を補うことができる位、栄養価が高いそうです。ホワイトチアシードは他の食べ物に混ぜて食べることができるので、これなら私でも続けられると思い、購入しました。

ホワイトチアシードを常温の水に戻すと、翌朝にはゼリー状のものに変化します。もともと便秘解消のために毎朝ヨーグルトを食べるようにしていたのですが、この毎朝のヨーグルトにチアシードを混ぜてみることにしました。

クセがあって食べにくいのかと心配しましたが、実際に食べてみるとプチプチとした歯ごたえがやみつきになり、クセや香りもなく、ヨーグルトにうまくなじんでくれました。ホワイトチアシード入りヨーグルトを始めるとお通じがよくなり、今までの便秘が嘘のように効果を実感できました。

また、気にしていた肌荒れも、ホワイトチアシードを食べるようになってから吹き出物が少なくなり、肌のキメも整ったように感じました。

少量でも栄養価が高い分、様々な効果を得ることができ、正直ここまで変わるとは思っていなかったので驚いています。今後も続けていき、ホワイトチアシード効果で少しでもキレイに近づけるように工夫していきたいです。

スキンケアの時間が短縮できるパーフェクトワン

毎日のスキンケアはとても大変です。洗顔にはじまり、化粧水、乳液やクリームなどが、定番の方法で、乾燥する場合は、さらに、定番の方法の間に美容液やシートマスクなども使っていました。仕事が忙しかったりして、眠くてしょうがないときでも何となく一通りつけないと肌が荒れる気がして頑張ってやっていました。

乾燥肌の私の場合、特に昼間乾燥を感じていたので、夜にその分保湿をしっかりしないといけないと思ったのもあります。しかし、いろいろ重ねてつけていても、肌に浸透していかないと、つける量が多くなってきてだんだんベタベタしてきてしまいます。結局、乾燥するからといっていろいろつけていても肌に浸透しなければ、寝ている間などに吸い取られてしまうのか、乾燥は治らず、始終乾燥を感じていました。

そんな時に、広告でみたパーフェクトワン。洗顔した後、これ一本で、化粧水、美容液、乳液(クリーム)までの機能がはいっているというクリーム。乾燥するからといって、いろいろつけても肌に浸透しなければ同じなので、一つの中にいくつもの機能がはいっているのも使おうと思ったのがきっかけです。

結構な乾燥肌だったので、洗顔の後これだけでよいというのが少し不安でした。クリームは、ややゲル状のような感じで、軽い感触です。つけてもべたつかず、これだけしかつけないので肌もそんなにベタベタしませんでした。

ただ、すごい乾燥する時は、やはり少し時間をおくと乾燥を感じる時もあるので、普段の時なら、このパーフェクトワン一つでも問題ないなと思いました。今は時間に余裕ができたので、使っていないのですが、また始めるかもしれません。

もともと通販でしか売っていなかったのに、最近デパートでも、見かけ始めたので、買いやすくなったし、店頭でも試すことができてよかったと思っています。それだけ、みんなこのクリームをつかっているのだなということを感じました。また忙しくなって時間の余裕がなくなった時には、使おうかなと思っています。

パーフェクトワン 口コミ